« 2009年03月 | メイン | 2009年05月 »

2009年04月22日

またも

自分がひどく、むかつく。

考える時間と、
嫌われる勇気と、
貫く力が欲しい。

投稿者 Rei : 23:28 | コメント (0)

2009年04月21日

反省

今日は色々反省。

こんな自分がイヤ・・・

投稿者 Rei : 23:40 | コメント (0)

20代後半です

20代後半に突入しました。

お祝いのメッセージやプレゼントをくれた方々
ありがとうございます。


今年の誕生日は、とってもゆっくり過ごしました。

26歳なんて、オトナっぽい歳になったなんて
おもえないくらに、マイペースに。

長生きしている割には、まだまだコドモなので、
ちびっこらしく、わがままいいつつ、わめきつつ、
不器用に、でも楽しく生きていこうと思います。

投稿者 Rei : 00:08 | コメント (0)

仕事が早めに終わるとき

そんなときは、本当にいい業務設計ができている、
もしくは、結構集中できている、
もしくは、やるべきことの幅を広げられていない。


さて、現在はどれ???

投稿者 Rei : 00:04 | コメント (0)

2009年04月14日

一年目の手紙

http://tegami.hanihoh.com/
こんどはこれ。


今日って何の日か知ってる?
れいのことだし、まぁ分かってるよね。
そうです、付き合って1年が経った日です。
節目だし、最近はろくに話し合えたりもしていないから、
今日ぐらいは真面目に思ったことを伝えるよ。

とはいえ、何から書いたらいいだろう。
そうそう、れいっていっつもデート中に万引き防止の
センサーに引っかかるよなぁ…(笑)。
わざわざ記念日に書くようなことじゃないか(笑)。この話はやめよう。

そうそう、最近思うんだけど、れいってすぐ泣くよね。
この一年間で何回泣かせたか分からないし…。
べつに泣くのが悪いとは言わないけど(おれも泣かせる
原因を作っているんだろうし)、泣いてるときも
何で泣いているのかよく分からないし、
泣くまで何を我慢しているのか言わないよね。
もう少し溜め込まないで、言いたいことあれば言ってほしいんだけど。

ぶっちゃけ、ここのところ、あまり一緒にいても楽しくないよね。
それはれいも感じていると思う。いつもれいの顔が不満そうだしね。
寂しいのは分かる。十分にかまってやれていないとも思う。
だけどさ、一つ聞きたいんだ。寂しいのはおれのせいなのか、
おれがいるから寂しさが増えてるのか、
って。いるのといないの、どっちがいいんだって。
おれはおれなりにれいを理解しようとしているし、正直もっと
感謝されたいし認められたいんだよ。それは分かってほしい。

…って内容が暗くなってきた…。
記念日ぐらい前向きなことを書かなきゃな。

なんだかんだ言って、おれはれいには感謝してるんだ。
れいって炭火焼肉みたいなもんで(肉汁が出るという意味でなく)、
直火と違ってじわじわとした暖かさをくれる。
おれのことを理解してくれているし、ときには気付かなくなる
ときもあるけど、振り返って考えればこの一年間は
居心地が良かったと思う。

れいが言っていた「どんなに困難があっても二人の気持ちさえ
ブレなければ大丈夫だよね」っていうセリフをおれは今でも大切にしているし、
おれもそう思っている。
だから、これからの一年も、また次の一年も、一緒にいられると
思ってるし、一緒にいたい。

これからも決して平坦ではないと思うけど、お互いを信じて
乗り越えていこう。あ、それとそろそろ大根おろし以外の料理を覚えてくれ。

では、これからも末永くよろしく。
れいがいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.そろそろスッピンを見せてくれ。

れいさんについての分析結果は以下の通り。

--------------------------------------------------------------------------------

【こんな問題ありませんか?】
◆とにかく寂しい。
◆寂しさを分かってくれない人と付き合いやすい。そして疲れる。
◆安心を求めると飽きる。
【分析と課題】
寂しさとの戦い、それが今のれいさんにとって主要テーマ
ではないでしょうか。恋愛に求めるのも「寂しさを埋める」ことが
メインになるように思われます。

しかし寂しさを埋めてくれる人と付き合うと、どうもドキドキがなくなって、
大切な人なのになんとなく退屈になって、他の人に目を向けたく
なるかもしれません。れいさんは、自分の寂しさを埋めてくれる人を、
「男」というよりは「父親」のように感じてしまうか「友人」のように
感じてしまうのです。するとだんだんと相手に対し性的魅力を
失っていくようになります。

れいさんが直感的に惹かれる人は、れいさんの寂しさへの
理解があまりなく、れいさんを振り回します。
そのような男性はれいさんにとって魅力的であり続けると
思われますが、れいさんは泣かされることが増えますし、
疲れ果てるかもしれません。れいさんは引っ張ってもらいたいと
思っているのですが、しかし得てしてそういう男性は、
女性の気持ちが分かっていない自分勝手な男性であることが多いのです。

理想的なのは、引っ張っていってくれるが大きく構えて見守って
くれている人、デレデレに甘いのではなく「ついておいで。
いざというときは守ってあげるから」というスタンスの男性でしょう。
しかし、いわばそのような男性は完成品。その前にれいさんの成長
(寂しさに追われる恋愛からの脱出)が求められているとも言えるでしょう。

【恋愛キーワード】
「ユルそう」「疑い深い」「静か」「痛みが分かる」「ふられる側」

うーん。
誰彼かまわずすっぴんは見せている気がします。

投稿者 Rei : 23:02 | コメント (0)

2009年04月09日

ひきこもりとひとりあそび

突然のインフルエンザにより、
急遽長期休暇に入ってしまいました。。。

インフルエンザって、久々なんですが
・解熱に2日
・解熱後に人に感染しなくなるまで2日
の計4日はだめらしいです。
(学校と違って、法的には、会社出勤OKだそうですが、
 間違えなく嫌われる、なおかつ社内で流行するんだとか・・・)

そんな中、本日2日目。
熱が昨日よりだいぶ低くて、体が楽になってしまったので、
これがあと(今日含め)3日続くと思うと、
ちょっとげんなり。

平日休みのころは、全然1人でひきこもりもOK
だったのですが、今の会社に移ってからは、
殆ど土日は何かしら予定を入れていて、
おうちに2日以上何もせずにいるということが
なかったので、ひきこもりとひとりあそびの
方法を忘れてしまいました。

得意だったのに。

うーん、たぶんゲームとかしてたんだと
思うので、ゲーム始めようかなあ。

きっと、ドラクエの発売日が延期してなかったら
ここぞとばかりに進めていただろうなあ。

投稿者 Rei : 14:52 | コメント (0)

ベッドタイムストーリー

ベッドタイムストーリー.jpg

夢の世界へ行きたいときに・・・
と思いきや

思ったより現実的なお話でした。笑


ということで、予定外っちゃあ予定外でしたが、
とりあえず、子役がかわいくて、
ベッドタイムストーリーがうま~く、
現実に絡みあう感じが、なかなか
よい味を出しております。

投稿者 Rei : 14:44 | コメント (0)

ヤッターマン

ヤッターマン.jpg

花見上がりの、よっぱらい状態で見に行って
間違えなく正解。

すっかり記憶の彼方に行ってしまった、
子供のころにみたヤッターマンを
「そういえば、そうだっけ~」と
思い出しました。

ドロンチョ様は覚えてましたが、
ドクロベエ様の存在は完全に忘れて
しまっていました。

でも、ヤッターマンとドロンチョ様が
恋に落ちちゃうのは、たぶん原作的には
禁忌な感じではないでしょうか?

それとも、原作もそうやって終わるの?w

投稿者 Rei : 14:40 | コメント (0)

フィッシュストーリー

フィッシュストーリー.jpg

最近見た映画。
全然記録してないなあということで、
直近3つくらい。

僕の孤独が魚だったら~
って、究極になぞな歌詞ですね(笑

たまに時系列で、混乱しつつも、
途中での推測があったたりすることもあり、
結構、自己満足満載の映画でした。


正義の味方はかっこいいっす。

投稿者 Rei : 14:37 | コメント (0)